コンタクト@通販は、正規ルートにて個人輸入代行いたします。ご注文は24時間いつでも受付中!処方箋は必要ありません。日本全国どこでも配送いたします。
コンタクトレンズ@通販は、正規ルートにて個人輸入代行いたします。処方箋不要。日本全国配送します。

コンタクトレンズ@通販

初めての方へ

初めての方に、コンタクト@通販についてご説明致します。

コンタクトレンズ@通販とは

コンタクトレンズ@通販は、コンタクトレンズの個人輸入に必要な面倒な手続き、翻訳作業などをお客様に代わって行う個人輸入代行サービスのサイトです。 当サイトはもちろん、オーダー確認メール、お客様からの問い合わせメール等、すべて日本語で対応しておりますので、ご安心してご利用ください。

コンタクトレンズ@通販の人気の理由

処方箋は不要

処方箋は不要!

個人輸入のため、処方箋不要でコンタクトレンズをお買い求めいただけます。

眼科医院で検査を受ける必要がなく、検査費用も掛からず経済的です。お客様のご都合のよい時に、いつでもご注文ください。

手数料0円

手数料0円!

いかにコンタクトレンズの価格が安くても、手数料が無駄に掛かってしまうと購入するか迷ってしまうものです。

しかしコンタクト@通販は、手数料が0円なので低価格のまま余計なコストを掛けることなく購入いただけます。

消費税0円

消費税0円!

お客様が直接海外のコンタクトレンズを購入するので、消費税は掛かりません。

また当サイトは、まとめて買う事で更にお安くご購入いただけます。

コンタクトレンズデータの見方

コンタクトレンズデータの見方
コンタクトレンズデータの見方
Dディオプトリ

ディオプトリとは、コンタクトレンズの度数のことです。

-1.00や+2.50などといったmm単位の数値で示され、近視の方はマイナス、遠視の方はプラスになります。数値が大きかれば大きいほど度数が強くなります。

メーカーによっては、「POWER」「SPH」と表記されていますが、これらも度数を意味しています。

BCベースカーブ

ベースカーブとは、コンタクトレンズの内側のカーブのことで、曲率半径とも言われます。

8.5や9.0といったmm単位の数値で表示されており、数値が大きいほどカーブが緩くなり、小さいほどカーブはきつくなります。

ベースカーブが小さいと、レンズが眼に張り付くような締め付けを感じ、逆にベースカーブが大きいと目を動かすたびにレンズがずれるような感覚があります。

DIAダイアメター

ダイアメターは、レンズの直径を示すデータのことです。

人間の黒目の直径は、日本人(成人)の平均で縦11.0~横12.0mm程度だと言われています。コンタクトレンズ毎に固定されている場合がほとんどで、ワンデーアキュビューモイストは14.2mmとなります。

使用上の注意